So-net無料ブログ作成

明日 [日々のあれこれ]

またまた激しくほーちしてしまいました。

なんだか年のせいか?それともネットやスマホのせいか?最近どうも集中力がなくなってしまい、読みたい本が山ほどあるのに現在読んでいる一冊がなかなか読み終わらず、文章もツイッターのおかげか(←とことん責任転嫁^^;)どうも長い文章が書けなくなっておりまして。

でも、久しぶりに書こうかなとおもったのはこのたびの某歌舞伎役者さんの御逝去。

ものすごく感じることがあったのでした。 

なくなった彼は57歳。

あんなにエネルギッシュで、人に負けない体力と気力があった人でも・・・・あっけないものですね。

そして思ったのは、明日ってずーっとあるわけじゃないんだな、ということ。

ワタクシの場合、40代まではいつも「そのうち・・・・しよう」とか「今は力を蓄えておいて、準備ができたら・・・しよう」と考える傾向がありました。まだまだ自分には時間がある、とおもっていたわけ。

でも。

なんだかんだいっているうちに、気づいたらもうSMAPの夜空のムコウの歌詞じゃあないですが「あの頃の未来に、僕らはたっているのかな?」・・・・そう、とっくに立ってることにようやく気付いた(遅っ)。

かといって。 

ワタクシの場合、これから特に何かをしたいとか、これを成し遂げたいとかそういう目的は特にあるわけではなく、だから時間が足りないとか、なにも成し遂げていないとか、そういう後悔はないのですが。

ただ望みとしては奇跡的に(!)つかまえることができたつれあいとの時間を大切にし、二人で行きたいところ、やりたいことをやりつつのんびり過ごして行けたらいいな、というのが現在の希望。

でもね。

今まではなんとなく過ごしてきた一日一日がとても大切で貴重でかけがえのないものなんだな、と実感するようになったことはたしか。

松本幸四郎さんもCMでおっしゃっていましたが、「本当に今この時間、今こうやってしゃべっているこの時一瞬一瞬がとても大切だ」。ほんとにそうだな~と。

そして今できること、行ける所、見られるもの、人との出会い、そんなものを大切に味わいながら過ごしていきたいなと、ちょっと先輩の彼の死でおもいっきり考えてしまったのでした。

それにしても・・・今年はなんだか不思議な一年だったな。 


コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。